【球界の盟主】巨人・原監督が高校球児に‘’トライアウト‘’提供を約束

1: 2020/05/21(木) 23:11:54.31 ID:NNEPFcSl0
巨人の原辰徳監督(61)が21日、夏の甲子園が中止になったことを受け、球団を通じコメントした。球児に実力を披露する場を提供したい考えを明かした。

 自身も東海大相模高時代に甲子園のスターとして活躍しただけに、今回の中止には「非常に残念。どういう言葉で表現していいのか」と険しい表情を浮かべた。その上で「何か披露する場所というか、プロ野球にはトライアウトがあるんですけれども、社会人、大学も含めあらゆる人たちが君たち金の卵を何とか発掘しようとしている。チャンスを与える手段をプロ野球としても考えていきたい」と述べた。

 すべては球児たちの気持ちを思いやっての言動。「自分の持っている野球の能力や人間性を大いに披露して、それをわれわれも見られるようにね。そういう場所を作るということは球児、高校生には強く約束をしたい」と語った。

20200521-00010054-chuspo-000-2-view

5/21(木) 19:11 Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200521-00010054-chuspo-base 


3: 2020/05/21(木) 23:12:49.34 ID:NNEPFcSl0
やっぱり立派だわ
原監督は日本野球界の発展を考えてる
ただ巨人のことを考えるだけじゃない、球界の盟主の指揮官として立派だね

5: 2020/05/21(木) 23:13:34.60 ID:iW0ZL+QV0
そんな簡単に約束しちゃって大丈夫なのか?
いくら原監督とはいえそんな権限あるんやろか

続きを読む